民主党政権3年3か月の研究

悪夢でした。二度と政権をとらせてはいけません。だから記録します。

■名無しの菅第2次改造内閣

2011年1月14日に行われた仙谷官房長官、馬淵国交大臣の問責を受けての内閣改造です。またしても4か月という短いスパンでの改造となりました。今回の内閣に菅総理命名しなかったようです。この内閣改造では、第1次のような支持率のV字回復にはほど遠く、微々たる増加だけでした。

f:id:hate_88moshi:20190131202126p:plain
■管第2次改造内閣の閣僚  (2011年1月14日発足当時)
職名 氏名 備考
内閣総理大臣 菅 直人   衆院 東京18区
財務大臣 野田 佳彦   衆院 千葉4区
総務大臣
内閣府特命担当(地域主権推進) 地域活性化担当
片山 善博   自治官僚、元鳥取県知事
法務大臣 江田 五月   参院 岡山県選挙区
外務大臣 前原 誠司    衆院 京都2区
文部科学大臣 高木 義明    衆院 長崎1区
厚生労働大臣 細川 律夫   衆院 埼玉3区
農林水産大臣 鹿野 道彦   衆院 山形1区
経済産業大臣 海江田 万里   衆院 東京1区
国土交通大臣 海洋政策担当 大畠 章宏   衆院 茨城5区
環境大臣 内閣府特命担当(防災) 松本 龍   衆院 福岡1区
防衛大臣 北澤 俊美   参院 長野県選挙区
内閣官房長官 内閣府特命担当(沖縄及び北方対策) 枝野 幸男   衆院 埼玉5区
国家公安委員会委員長
拉致問題担当 公務員制度改革担当
中野 寛成   衆院 大阪8区
内閣府特命担当(消費者及び食品安全、行政刷新)
行政改革担当 節電啓発担当
村田 蓮舫   参院 東京都選挙区
内閣府特命担当 (金融) 郵政改革担当  自見 庄三郎
日本新党 
衆院 福岡10区
内閣府特命担当(経済財政政策、少子化対策
  男女共同参画) 社会保障・税一体改革担当
与謝野 馨   衆院 比例東京
内閣府特命担当(科学技術政策、「新しい公共」)
国家戦略担当 宇宙開発担当
玄葉 光一郎   衆院 福島3区

個人的に目立った人事を紹介します。

官房長官は、枝野幸男氏(衆・埼玉5区)が問責の仙谷氏に代わって就任します。

法務大臣に、江田五月氏(参・岡山県選挙区)。死刑反対派です。

国土交通大臣海洋政策担当大臣大畠章宏氏(衆・茨城5区)。問責の馬淵氏に代わる人事です。

経済産業大臣からシフトです。。

経済産業大臣海江田万里氏(衆・東京1区)。前内閣府特命担当大臣・経済財政政策担当からのシフトです。

外務大臣前原誠司氏(衆・京都2区)留任。外国人献金問題ですぐに辞任します。

国家公安委員長拉致問題担当大臣公務員制度改革担当大臣に中野寛成氏(衆・大阪8区)。

初入閣、岡崎トミ子氏に代わり就任。岡崎氏は、2010年11月23日北朝鮮延坪島砲撃事件において即日警察庁へ登庁しなかった責任を問われていました。

内閣府特命担当大臣・経済財政政策担当・少子化対策担当・男女共同参画担当、社会保障と税の一体改革担当大臣として与謝野馨氏(衆・比例東京)が外部から就任します。

噂された「大連立」で自民党サイドの橋渡し役であった与謝野氏を菅総理が引き抜いた形になりました。

 

民主党執行部の顔ぶれ

f:id:hate_88moshi:20190131205351p:plain
■管第2次改造内閣時の党三役 (2011年1月14日発足当時)
職名 氏名 備考
代表 菅 直人   衆院 東京18区
代表代行 仙谷 由人   衆院 徳島1区
幹事長 岡田 克也    衆院 三重3区
政調会長 玄葉 光一郎   衆院 福島3区
国対委員長 安住 淳   衆院 宮城5区


代表代行
仙谷由人氏(衆・徳島1区)、幹事長には岡田克也氏(衆・三重3区)が留任、国対委員長に鉢呂氏に代わり安住淳氏(衆・宮城5区)が就任しています。

次へ→   目次へ→