民主党政権3年3か月の研究

悪夢でした。二度と政権をとらせてはいけません。だから記録します。

04:菅内閣①-z2:民主党政権と拉致問題

◇北朝鮮による核実験はなし、ミサイルは一度失敗

実は、民主党政権の間には、北朝鮮は核実験はしていませんし、ミサイルも一度失敗があるだけです。 【北朝鮮によるミサイル発射】 麻生政権 2009年 4月 テポドン2の改良型?ミサイルを日本海に発射 2009年 5月 2度目の地下核実験 鳩山政権 菅政権 2010年11月…

◇金賢姫の来日のから騒ぎ

そんな拉致問題に対してやる気の認められない管政権は、支持率凋落を打開するために拉致問題を利用しようとするのです。それが2010年7月20日、大韓航空機爆破事件の犯人・金賢姫氏の来日です。日本のチャーター機で到着し、総理を辞任したばかりの鳩山氏の軽…

◇菅氏の拉致実行犯釈放要望への署名

民主党政権にはそもそも拉致事件を語る資格がないのです。 かつて菅総理は、拉致実行犯の一人とされる辛光洙(シン・ガンス)の釈放を嘆願する要望書に署名しているのです。 この要望書は、当時の日本社会党・公明党・社会民主連合・無所属の議員有志133名の…

■民主党政権と拉致問題

民主党政権において、拉致問題はほとんど、もとい全く進展しなかったと言えるでしょう。その証左といえるのが、民主党政権3年3か月において、拉致問題担当大臣に8人もの議員が担当しているのです。 中井洽氏、柳田稔氏、仙谷由人氏、中野寛成氏、山岡賢次氏…