民主党政権3年3か月の研究

悪夢でした。二度と政権をとらせてはいけません。だから記録します。

04:菅内閣①-j:尖閣諸島中国漁船衝突事件

◇中国の狙いは、官邸と外務省の分断

この事件は中国が日本に対する属国化のテストのようだと先に述べましたが、こんな記事を見つけました。面白い視点なので最後に紹介させてください。雑誌サピオからです。 菅首相・温家宝首相の会談直前に中国が前原外相に仕掛けた罠 2010.11.17 10:00 横浜で…

◇sengoku38氏の正体

さて、犯人捜しのスタートです。 2010年11月9日YouTubeを運営するGoogle日本法人から差し押さえたアクセスログより、投稿は神戸市内のネットカフェから行われたことが判明します。。 2010年11月10日神戸市にある第5管区海上保安本部の海上保安官が流出させた…

◇ビデオの流出、sengoku38氏の登場

2010年11月4日21時頃、YouTube上に「sengoku38」のアカウント名で、6分割された計44分の衝突時の映像がアップロードされました。翌日5日の未明から海上保安庁は調査を開始、メディアからの取材に対し海保関係者が映像が本物であることを認めます。 削除され…

◇ビデオの隠蔽と錯綜する情報

その後も管政権は、頑なにビデオの公開を拒みます。 ビデオを見てしまったから言えることですが、ビデオが早い時点で公開されていれば、船長の釈放はなかったはずですし、もしかしたら株式会社フジタの4名の拘束も防げたかもしれません。民主党政権は、それ…

◇そんな最中、ゴルフしていた議員

週刊新潮12月9日号が、尖閣諸島中国漁船衝突事件で日中関係がぎくしゃくする最中、おめおめ駐日中国大使館の程永華大使他、中国大使館員と一緒にゴルフを楽しんだ4人の民主党議員を報道しました。 J-CASTニュースです。 「民主議員、中国側にゴルフ代立て替…

◇長島氏と松原氏、議員116人の役立たず声明

この菅政権の動きに対し、民主党内で保守と称される二人の議員が動きを見せています。長島昭久氏(衆・東京21区)と松原仁氏(衆・東京3区)です。ともに産経新聞です。 【中国人船長釈放】「尖閣周辺で日米共同軍事演習を」」民主党の長島前防衛政務官ら43人…

◇仙石官房長官フル稼働。那覇地検に全てをおしつけるの巻

この事件で最も大きな問題は、当初は日本の国内法に基づき粛々と対応するとしていたのに、いとも簡単に那覇地方検察庁が釈放の判断をしたことです。 もう一つの問題は、逮捕当日の9月8日には、検察側からビデオが官邸に提出されていたのですが、官邸側が「テ…

◇レアアース輸出停止とフジタ社員拘束

中国は、日本を揺さぶる手として「レアアースの対日米禁輸」を表明します。アメリカが対象になっているのは、前日のクリントン国務長官の「尖閣諸島は日米安保条約の適応範囲」との発言に反応しているのでしょう。AFP通信です。 中国がレアアース対日輸出を…

◇中国船長の逮捕と釈放までの詰将棋

2010年9月7日、尖閣諸島北西の海域(日本領海)をパトロール中の海上保安庁の巡視船「みずき」が、不法に操業していた中国籍の漁船を発見、日本領海からの退去を命じたところ、漁船は逃走し追跡する2隻の巡視船に衝突。海上保安庁は、船長を公務執行妨害で逮…

■尖閣諸島中国漁船衝突事件

この衝撃的な事件ほど、民主党政権の無能さと土下座外交ぶりを象徴する事件はないでしょう。危機管理の欠如、中国への屈服、情報管理の欠陥、事なかれ主義、人のせいにする、ウソをつく、情報を隠蔽する、仕事しているふりするパフォーマンス・・・およそ民…