民主党政権3年3か月の研究

悪夢でした。二度と政権をとらせてはいけません。だから記録します。

■民主党政権の閣僚人事・大臣なんて誰でもできるの政治主導

f:id:hate_88moshi:20190309205942p:plain

民主党政権の問題点として挙げておきたいのが、大臣ポストの粗製乱造です。今でも立憲民主党の○○元△△副大臣など「えっ!この人、閣僚やっていたの?」と思うような肩書がニュースで報道され、びっくりすることがあります。

以前にも載せましたが、もう一度、当時に書いたブログ再掲します。

元総理量産体制か? 07/31/2010

総理になりたい人っ!手を挙げてっ!

はぁ~~い!

あら、こんなにたくさんいるの。

そうよね、ぽっぽや空き缶でもなれるんだからね。

みんな、その気になっちゃうわよね。

あら原口君、一番に手が挙がりましたね。

 自信満々ですけど、テレビに出て顔が売れてるだけでは務まりませんよ。

枝野くん、口は立つけど最近元気ありませんね。

 総理になるには、お友達が悪すぎますね。

れんほーさん、仕分けクイーンで人気抜群。舞い上がっているようですね。

 でっ、あなたも一番になりたいんですか?

岡田君、もう少し相手にものをはっきり言えるようにならないとダメですね。

 「竹島は不法占拠されている。」はいっ、言ってご覧なさい。

前原君、また遅刻してきましたね。あなたは、もう少し常識のお勉強が必要です。

 総理になったら、結婚式で休むなんてできないんですからね。

仙石君?最近お隣の国に媚び媚びしすぎじゃないですか?

 お隣から何もらっちゃったの。正直に言ってご覧なさい。

辻元さん、あなたも?えっ「れんほーには負けたくない」ですって?

 あなたは前科者なんだから、身の程わきまえなさいね。

山岡君、そんなところにいたんですか。小沢君がいないと全く目立たないですね。

 「総理になりたいっ!」ってテカテカ顔にでてますね。

  品格がないのも顔にでてますからね。

そういえば小沢君はどこいったの?

えっ?みんな知らないの?

小沢君が一番総理になりたがっていたのにね。

こんなになりたい人がいるんじゃ、どうやって決めましょうか?

「先生、みんな順番でやればいいと思います。」

「そうだ、あと2年あるから、みんなが経験したらいいと思います。」

「じゃあ、誰からはじめる?じゃんけんしようか?」・・・

それくらい民主党政権は総理の職も、大臣の職も重くみていないのです。誰にでもできるお仕事と勘違いしていなければ、あれだけ素人大臣を起用することなんてないと思います。自民党政権を横目で見て、あれくらい「俺でもできる!」と高をくくっていたことは、想像に難くありません。そしていざ大臣になってしまえば、その権力と名声に酔いしれて、官僚に指図することが政治主導と勘違いして襤褸を出すのです。元はと言えば、鳩山総理が「初めてだから失敗は許して」と所信表明したところから始まっているのです。柳田法相、直嶋経産相、一川防衛相、田中防衛相、安住財務相・・・素人でない大臣を探す方が難しいかもしれません。

f:id:hate_88moshi:20190309212128p:plain

そして大した仕事もしていないのに、肩書だけは、元大臣、元副大臣、元政務官の議員を大量生産していることも事実です。本人の自己満足で済んでいるうちなら良いのですが、肩書を使った詐欺事件でも起こすのでは?と、ちょっとだけ心配しています。杞憂だといいですね。

さらも元過激派を法務大臣に、反日市民活動やマルチ商法関係者を国家公安委員長に、農協出身を経済産業省にと、、民主党政権の閣僚人事の怪しさには枚挙に暇がありません。

逆に、その肩書を忘れたがっている議員もいるのです。

f:id:hate_88moshi:20190309211415p:plain

例えば、福山哲郎氏です。鳩山内閣で外務副大臣をされていました。今は立憲民主党ブイブイ言わせて辺野古反対を訴えています。しかし辺野古移設を決めた2プラス2日米共同声明の時に外務副大臣です。2プラス2とは、日米の外務のトップと防衛のトップのことです。この共同声明に当時の福山副大臣が無関係なわけがありません。

現在立憲民主党の党首の枝野幸男氏は、辺野古移設を認めた閣議決定時、内閣特命大臣・行政刷新担当として閣僚に一人でした。閣議決定は内閣の大臣全ての賛成・署名を必須とするため、枝野氏も署名をしているはずです。サインを拒んだ社民党福島瑞穂氏は罷免となりました。現在立憲民主党辺野古移設反対を表明しているのですが、この辺の整合性について、枝野党首は触れようともしません。

辻元清美氏もそうです。鳩山内閣時の国交副大臣。その時に豊中市にほぼタダで売却した森友学園問題の隣接地の疑惑に説明責任を果たそうとしていません。

蓮舫氏も「2番ではダメなんですか」あの事業仕分け人の過去を忘れたがっているようです。

自分のした仕事・発言に対して責任を持てないような人は政治家をしてはいけないように思うのですが、日本には多く存在する残念な現実があります。

とにかく民主党政権の閣僚人事のセンスのなさと言ったら、自民党の派閥調整人事など及びもつきません。日本を破壊する意図があるのではと、本気で思ってしまうほどです。その根底に流れるのは「大臣なんて誰でもできる」という仕事を舐めきった姿勢なのです。その地位に上がれば、権力ふるうだけ。官僚に指図するだけの簡単なお仕事です。そこには日本を毎日平和に動かし、防衛するという意識のかけらもないのです。そして、それが実は民主党政権の政治主導の正体だったのです。

その証拠に、民主党政権から野党になった皆様は、与党に反対することしかできません。本当に簡単なお仕事です。

次へ→  目次へ→