民主党政権3年3か月の研究

悪夢でした。二度と政権をとらせてはいけません。だから記録します。

05:菅内閣②-e:震災:届かない物資、届かない義援金

◇パフォーマンスばかりで、遅れる復興

阪神大震災時、私も被災地にいました。建物が無事だったので助かりました。電気はその日に復旧しましたが、ガスと水道の復旧には3か月弱かかりました。ただ一日一日復興していく様子と春の訪れがかぶって、気持ちが明るくなっていくのをひしひしと感じました…

◇噂された餓死

当時からネットでも噂になっていました。「物資が届かなくて餓死された方がいる」と・・・。しかし「菅政権は隠蔽」、「マスコミも報道しない自由を使って菅政権を擁護」しているとの噂です。 地元福島の自民党・森まさ子氏(参・福島県選挙区)が国会で質問…

◇義援金が被災地に届かない理由

寄せられた義援金もなかなか被災者の手元に届かなかったようです。ここでもまた新しい組織ができています。「義援金配分割合決定委員会」です。その趣旨を枝野官房長官記者発表でご覧ください。 義援金配分割合決定委員会の設置について 平成23年4月7日 まず…

■震災:届かない物資、届かない義援金

物資が届かない。あれだけの災害で、あれだけの広範囲でした。自治体の機能が完全に失われた地域もあり、阪神大震災とは違った困難さがありました。また福島第一原発事故が発生したことで、政府の力が分散してしまったこともあります。その中で企業、自衛隊…